足るを知りたい女のはてしないたわごと

宮崎~鹿児島を行ったり来たりしている人のブログです。インスタID☞okashimuze

鹿児島のミニコミに出会う話

\よろこびを他のだれかとわかりあう/ 街や世の空気感を文字であらわして分かち合うことに対する欲求の普遍性について。役割分担でいえば、たぶん、役割分担論でいえば、村上春樹がいうところの「雪かき」なんだと思う。雪の降らない鹿児島では「灰かき」と…

【都城市立美術館】ヤギノ会展へ行ってきた

毎日お暑うございます。 今日も元気に無芸大食こと、ぱっこりんです。 もうちょっと早く知りたかったー!と自分のアンテナの足りなさを呪いつつ行ってきました、”八木常憲と教え子による展覧会”第17回ヤギノ会展@都城市立美術館市民ギャラリー 高校の美術の…

【宮崎】オーセンチックバー続人間

🍸 宮崎でいちばん老舗のバー(創業45年)。 謙虚さのなかに鋭く光る毒気や気品のようなものが大好きだ。鹿児島出身のマスターと、カウンターに居合わせた同県出身という紳士とともにしばし薩摩談議をば。 いぶし銀としか言いようのない距離感と間合い。心地よ…

鹿児島迷走日記(3.夜ごはん)

夜の部。 ホテルにチェックインしてまどろんでいたら18時過ぎ。MOKUに電話。不在。嫌な予感。ダメモトで店に向かう。 Oh, 時すでにおすしどんまい 気を取り直して、そば処茜でミーティング。 蕎麦や天ぷらはもちろん、夜の一品料理と酒が毎回ほんとにいいと…

鹿児島迷走日記(2.昼ごはん)

観光客らしきかたまり(ウェイウェイなヤングたち)が押し寄せると同時に退散。街のお店が開き始める10時が近づいてきたので、街へ戻り、車を停めて動くことに。 曇天ながら雨は上がって、傘持たなくても大丈夫そう。 マッサージ(マッサージジャンキーです…

鹿児島迷走日記(1.朝ごはん)

6月11日(日) 午後から鹿児島市内で用事。 宮崎はそうでもなかったが鹿児島は雨が強くなるみたいだったのと寝たら起きられなさそうだったので早めに出発。 都城近辺だいぶ豪雨でびびったが、7時過ぎに無事加治屋町到着。 まさかの貸切。ヒカルヤのモーニン…

優河「街灯りの夢」〜宮崎篇〜 with zerokichi(2)

つづき (↑「街灯りの夢」) 胎教に良さそうとか、 (妊婦さんもいらしてましたね) 天国ではこんな音楽が流れているんじゃないかとか、 最後のアンコールで芍薬の大きな花束を持ってマイクなしで一人一人のそばで歌ってくれたアカペラは、保育園のお昼寝の…

優河「街灯りの夢」〜宮崎篇〜 with zerokichi

「なんかわかんないけど、なんとなく、特別な夜になる気がするって話してるんだよね」 というアペゼ姉妹の予感は本物でした。 優河さんという歌うたいの宮崎初ライブに居合わせることができて、ものすごく幸運でした。 今の世の中、地方でも音楽の催しとかた…

「LOVE LOVE あいしてる」

「おげんさんといっしょ」の余韻さめやらぬ今日この頃、ああいうふうにある音楽家が好きで影響を受けてきたアーティスト(星野源にとってのマイケルジャクソンや細野晴臣)を知ることができるのは、それらを知らなかった若い世代にとっては素晴らしい音楽を…

宮交バスを撮るのが好きみたい

東京のケンキョラスの様子を教えてもらった話

東京の、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS さんでケンキョラスを取扱っていただけることが決まり、 www.instagram.com 都内在住の友人のなかで、なんとなく、いちばん最初に報告したのは、最近宮崎から引っ越していった、私のイトコの親友。従姉の親友って…

鉄砲のカウンターにて、酒場の会話

2月某日 その日は、私の身の程知らずなおつかいの頼み方に応えてくださった粋な大人たちの優しさにふれ、さらにそので繋がりで、ある方にケンキョラスのレビューを素晴らしく素敵に書いていただいた。 www.instagram.com それを我が事のように喜んでくれたア…

ヨーコとばなな

“オノ・ヨーコさんが「今は困難な時代になってきていて、私でさえ生きにくいけれど、一日にひとつ、何か心が躍ることをしてください、なにひとつそれがなかったら、誰かほかの人にそれをしてあげてください、そこから世の中が変わっていくのだから」というよ…

japanese tip と私(⑧旅人に直撃5)

(インタビューつづき) 続けていくことで見えるものがある ぱ「座右の銘とかってあるんですか?」 た「笑 ないです」 ぱ「うそ、めっちゃありそう、哲学とか」 た「あれなんすよ、はまれないんすよ、いろんなものに」 ぱ「なんか冷静ですよね、どこかで。い…

japanese tip と私(⑦旅人に直撃4)

(インタビューつづき) 海外での反応もみてみたい ぱ「外国の方からの反響とかってあるんですか?」 た「日本に住んでる海外の人でクラウドファンディングすごい応援してくださってる方もいて、いわく、海外のチップにはすごく違和感があるけど、この日本の…

japanese tip と私(⑥旅人に直撃3)

(インタビューつづき) ぱ「この企画や取り組みが理解されないとかいう類の苦労エピソードはありますか?」 た「“おまえは何もしてない”って話で、“車ががんばってるだけや”って言われたり」 ぱ「くるま?!(爆笑)車たしかにがんばってはるけれどもやね」…

japanese tip と私(⑤旅人に直撃2)

(インタビューつづき) 全国各地から作品を集める ぱ「手を加えられた箸袋を集めること自体は、どうやって?」 た「協力店さんに箱と着払伝票をお渡しして。なるべくお手間を頂戴しないで済むようにしたいなとは思ってるんですけど」 ぱ「それはある程度数…

japanese tip と私(④旅人に直撃1)

ぱっこりん(以下、ぱ)「まず、Japanese Tipの活動についてなんですけど、すみません私よくわかってなくて、参加店から作品?を集めて、ゴールは展示なんですか?」 たつみさん(以下、た)「ゴールは、展示、、、じゃないんですけど、(あつまったTipを)…

japanese tip と私(③ 旅人に会う)

火曜日、午後。 その日は宮崎県串間市から鹿児島県霧島市へ向かう予定とのことで、都城集合。 現れた旅人の車。 SUGEEEEE!!!いかす! なんかもうこれが全てを物語るよね。。。 すごい荷物! とりあえず、お腹空いてるか確認したら空いてるとのことだった…

japanese tip と私(②魅力。シロくま先生と情報の手繰り方)

前回さいご概念的な話してしまいましたが、 時系列にいくと、キママブックスでJapanese Tipを知ったのが月曜日。 その着眼点やコンセプトおもろーと思いつつ、旅の途中でなぜキママに寄ったのかなど、まだいまいちつかめず、その場でキママさんに教えてもら…

japanese tip と私(①ぱっこりん、japanesetipに出会う)

ケンキョラスの在庫状況確認兼ねて、ふらり立ち寄ったキママブックスさんで、「昨日おもしろい旅人が来られましたよ、はい」と見せていただいた参考資料ふたつ。 (いま思えば、お優しいけど表層はクールだったりもするキママ店主さまが自発的にこういうネタ…

すうひゃん。さんの個展「リトルメロディ」鑑賞してきました

すうひゃん。さんの個展「リトルメロディ」鑑賞。 1/18水〜1/22日、宮崎県立美術館、行ってきました。 なんと包括的な。自分のなかにあるさまざまな感情と対峙させられる。子供モチーフの作品多数。今回の私は強烈に「孤独」や「憂い」を感じとった。静かに…

"RELATION DESIGN SELECT GALLERY"へ行ってきた

昨年末、なりあいさんからお知らせをいただき、楽しみにしていたこちら。 行ってきました、場所は、移転なさったギークスノニカイ(ワイン食堂geeksさんの二階。) 見たことない、なりあいワールドがひろがっていました。 モトローラを発見! なりあいくんの…

2016申🙊→2017酉🐣

早い。時が経つのが年々早くて、2015→2016っでタイトルを書いたのが昨日のことのように思われます、つらい。 年末年始の動きをまとめておきます。 12/30 adiosニシタチ2016を告げ、 12/31 お正月のお花のアレンジメントを 四季通りのアペゼさんで受け取り(1…

野良音

鹿児島にグッドネイバーズジャンボリー があるとすれば、宮崎には「野良音」があるじゃないかって思うんだよね。 このパンフレットがそのまま素晴らしい宮崎案内になっていると思うんだよね。 宮崎の豊かな自然や大地の恵みに感謝する、すばらしい収穫祭! …

ぽてふぁーむどんの これ 黒棒ほど軽くなく、 ブラウニーほど重くもなく、 パウンドケーキとも違って、 新食感おいしゅうございました。 ぽ ぽ まあ、こちらは安定の、ですな。 高千穂通りにあった頃は手書きカレンダーもらっちゃうくらいにはヘビーユーザー…

たゆたう秋、お花を部屋に飾ります

飾ります飾ります。 アンティークアジサイ、だそうです。 四季通りのapaiserさんで買いました。 美しいものを美しいと感じることができる自分でありたいものです。 たゆたう秋です。

江平東のNEIGHBORHOODでみた、Buy local。ここでもやはり、Think Global, Act Local

初訪問。”NEIGHBORHOOD”という屋号、看板に書かれていた”book”,”bar”、そのキーワードだけで勝手に下北沢B&Bみたいなとこを想像していたけれど、予想以上に画期的な”場”>”店”でした。ここから生まれる有機的な「なにか」の可能性をびゅんびゅん感じて美味い…

雲のうえ、Judd.、リージョン、とか

全国フリーペーパー展in都城、おもしろいよ。 フリーペーパーときくと”TAKE FREE”のタウン情報誌みたいなのを連想するかもだけど(私だけ?)、ここでいうフリー=自由。全国から集められた、デザイン性の高いZineや個性的なリトルプレス、もう雑誌なんじゃ…

フリーペーパーづく日(1年振り2度め)

今年も「全国フリーペーパー展 in 都城」の季節がやってきました@都城市立図書館(~9/18)。 「全国フリーペーパー展in都城」 公式Facebookページはこちら 公式Twitterアカウントはこちら この企画展の存在をFacebook経由で知り、「いったい誰が?どんな思い…