足るを知りたい女のはてしないたわごと

宮崎~鹿児島を行ったり来たりしている人のブログです。インスタID☞okashimuze

宮崎市

ファンシー?ファンキー!宮崎のリトル名古屋・喫茶ふぁんふぁん

いやいやいやいや、東橘、おもしろすぎる!でおなじみ、前髪です。どうもどうも。 宮崎の山形屋裏、四季通りに、先月?先々月あたり?突如現れた「近日オープン」の貼り紙を見て以来、とても気になっていた「喫茶ふぁんふぁん」さんが、2016年5月26日(木)…

きっかけは青島ビーチパーク。鉄砲のマスターと語る、地域活性にまつわるエトセトラ

「東京旅の記録」連載中に無駄に長いタイトルのポストぶっ込みます。 どうも、ぱっこりん、前髪、です。 こちらは、宮崎駅前商店街の串焼き屋「鉄砲」のマスター永家さん。 むかしから、「前へ、前へ」と、常に「行動」が信条の60代。 災害時にも、国内外問…

骨太ごはん、ポチロン

さまざま忘れゆく一方なので、やばいよやばいよ〜トーキョー1日めの、その前に、熊本地震の余震と本震の間に、なんだか骨太なかんじのごはんが食べたくなり、行った先は、ポチロンさん申し訳程度なんかじゃない、サラダ〜ごぼう!ごぼう!ごぼう!ってかんじ…

才女と中華

「食べたねー!」「だからよ!実に躍動!した!!」二日間ほど絶食してもいいくらい食べたのに、あんなに食べたのに、なのにー(なのにー)なーぜー(なーぜー)特筆すべきは、消化がスムーズだったのと、まったくもたれなかった不思議。話し合いの結果、た…

”be good vegelovers”

このお店がある街に暮らすしあわせシリーズアグリアートぱいせんの野菜と米を食べたくて先週ひさっしぶりに行ったけど、動物性由来のもの使用しないとかそういうコンセプト抜きにして、まず美味い。去年10周年を迎えたという理由は「美味しさ」に集約されて…

紀香、友近、水餃子

ブログ記事のタイトルに統一感がなくてすいません。たまたま観た藤原紀香さん愛之助さんの結婚会見。途中から紀香が友近にしか見えなくなり(ご夫婦が終始関西弁で会見なさってたのもツボすぎて)、むしろ紀香が友近の真似してるのでは?と思いながら笑いが…

街を歩いて喫茶して〜余白の美・喫茶Again〜

(夫婦の風景)アートセンターであったみやざき一箱古本市の帰り、風が強くてちょっと肌寒かったので、山形屋裏の「喫茶Again」へふらり立ち寄る日曜午後。アクサレディース最終日。2015年10月にオープンした、明るい純喫茶。(2016年3月現在、月木定休の週…

釜揚げうどん くろ

undeuxtrois初訪問。めちゃくちゃ近所なのにね。うどん党じゃないんだもん。その佇まいや雰囲気と昼間の混み具合からして、きっと素敵なお店なんだろうなとはなんとなく視界に入ってたけど、なんてったって、うどん党じゃないんだもん。なのにー(なのにー)…

みやざき一箱古本市 feat.蜂楽饅頭

みんな大好きキママブックスさん主催、みやざき一箱古本市@アートセンターへ、すべりこむ2016年3月27日Sunday.こういう文化があたりまえに根付いていったら素敵だなあと。地道な活動を続けていらっしゃる方々に敬意を。パッと行って、パッとお宝digして。各…

あの赤提灯とは

でました、鉄砲。バキュンバキュン!プレスリーがギターではなく「ネギマ」弾いてるロケンロー。雨風にさらされ見えづらくなってるけど、「ちょっと酔っていきませんか」と書かれています。もう10年以上前のバイトその他各位の作品です。でました、宮崎の父…

楠並木の古本屋で珈琲時光

ある休日。だいぶ暖かくなりお散歩日和の春某日、おもむきある宮崎県庁前の楠並木道はキママブックスさんへ、宝探しにやってきた。ここはロンドンですか?いえ、通りの落葉を掃除するおじさまとヤマト男子とがフレンドリーに言葉を交わす、よかとこ宮崎です…