足るを知りたい女のはてしないたわごと

宮崎~鹿児島を行ったり来たりしている人のブログです。インスタID☞okashimuze

東京旅の記録(1日め)

出発のそのまえにすることといえば、お土産を買うこと〜!

f:id:okashimuze:20160508050052j:image
輪syaさんの焼菓子と、

f:id:okashimuze:20160508050207j:image
コンクワートさんの焼菓子と、

f:id:okashimuze:20160508050328j:image
くるりたん
f:id:okashimuze:20160508050404j:image 
fuuogoたんのコーヒーバッグ

f:id:okashimuze:20160508050527j:image
私セレクトの宮崎ブレイク詰合せを、初日に会う予定の友人用に。これは完全に自己満足企画だったけど、喜んでもらえてよかった。(この写真は、友人が送ってくれたもの)

f:id:okashimuze:20160508050809j:image
この輪syaさんの焼菓子は親戚宅用へ、ボストンバッグの底に忍び込ませて、

f:id:okashimuze:20160508050930j:image
宮崎が誇るお菓子屋さん私的ツートップの袋、焼き菓子がつぶれないよう、手荷物で機内に持ち込んで、大事に大事にぶんぶん振りながら都内を歩きました。


f:id:okashimuze:20160508045746j:image
あとは宮崎空港で、朝からフレッシュジュースきめて、

搭乗まで時間に余裕があったので、構内を見学。なんかあるかなー?とみていたら、

!!
f:id:okashimuze:20160508051541j:image
スモークエースさん!!
これがあの、スナックエリーでチュートリアル徳井さんが「宮崎のみんな、知ってるよねー??」って言っていたやつかーと眺めていたら、お姉さんが試食させてくだすったので、スナックエリーの話をしたら、「そう!それ!お酒飲みながらずっと喋るやつね!あれは、YouTubeなの?インターネットなの?」と。笑

なんでも、こちらは宣伝というものを一切なさらないらしく、スナックエリーで徳井さんが差し入れして触れていた件も、スタッフの方が外部から情報をきいて、後日みんなでYouTubeでご覧になったそうな。

というわけで、徳井さんたちが美味い美味いと食べていた、せせりの香草焼もお買い上げ。ボストンバッグに詰め込む。

f:id:okashimuze:20160508052546j:image
その日、宮崎は快晴で、

f:id:okashimuze:20160508052617j:image
ソラシドエアのあご出汁スープは相変わらずめちゃくちゃ美味くて(飛行機のなかで摂る水分自体がそもそも美味い)、

f:id:okashimuze:20160508052806j:image
空は、雲の上はこんなに青いのに、

f:id:okashimuze:20160508052855j:image
都内は雨で、台風並の強風だった。

飛行機の遅れに伴い待ち合わせ時間に遅刻したこともあり、勢いあまって待ち合わせ場所の表参道駅から地上へかけ上がったが、台風中継の人みたいになったのは私だけで、友達は駅構内でananをみていた。そう。この日まで、表参道駅構内では歴代anan表紙の展示が行われていたのだ。
f:id:okashimuze:20160508053354j:image
(パンダのanan単行本もってます。感涙)

f:id:okashimuze:20160508053533j:image
ひろすえパイセンの魔女力

で、ぶじ友たちと合流し、表参道お散歩の予定を改め、メトロで渋谷へ移動し、屋根のあるところということで、ヒカリエへ。
f:id:okashimuze:20160508054055j:image
「うそ?晴れてきてない?」
「気のせい気のせい!」
f:id:okashimuze:20160508054135j:image
あーでもない、こーでもない。
気づけばもう15年来の付き合い。
ありがたい限りです。

からの、夕方の約束も、渋谷。
f:id:okashimuze:20160508054428j:image
うごめくパワー、爆発だ、岡本太郎

f:id:okashimuze:20160508054735j:image
人、人、人!うぎゃー

待ち合わせの時間まで、マークシティ
f:id:okashimuze:20160508054839j:image
大宮エリーさんの作品を見学
f:id:okashimuze:20160508054943j:image
ヒカリエでエモーショナルジャーニー観たのが去年のいまごろ。うー、time flies!!

結局その友達がマークシティまで来てくれて、たぶん10年くらい振りに会ったけど、時空を越える関係性にお互い妙に納得。ふわっふわ。
学生の頃、数週間いっしょにアジア彷徨った仲間だからなのかなんなのか。でも観てるものとか感じてることとかが今なおびっくりするくらい似通っていて、やはり、妙に納得するほかなかった。ここまでくると、彼女たちの存在そのものが励みになりますねえ、はい。

都会に住む友に、下北沢B&Bみたいなおもしろい本屋さんをすすめてほしいとリクエストし、教えていただいたこちら。
f:id:okashimuze:20160508055356j:image
数日後訪れ、点と点が繋がりすぎて度肝を抜かれることになる。

夜はまた別アポ、新橋
f:id:okashimuze:20160508060107j:image
しんばし!しんばし!(ラーメンズ

しこたま呑み、喋り疲れ、躍動の初日、大盛況のうちに終了!
f:id:okashimuze:20160508060336j:image
東京タワーにしかない色気があるよね